ダイエットにはどんな運動器具が最適?メリット・デメリットも紹介

ダイエット雑学
スポンサーリンク

「ダイエットを始めよう!」

そのように決断をして、ダイエットを始めるにしても
運動器具を利用するか、お金をかけないで運動をして
ダイエットするか悩みますよね。

運動器具を利用しないダイエット方法と、
お金をかけないダイエット方法には
メリット・デメリットがあります。

運動器具はダイエットのために
本当に必要なのかどうかや、
それぞれのメリット・デメリットについて
紹介をしていきます。

スポンサーリンク

お腹の脂肪を落とすのに最適な運動器具は?

お腹の脂肪を落とす場合は「ウェーブスライダー」のような
運動器具を使用すると良いでしょう。

「ウェーブスライダー」は、自動で8の字に台座が動くので
座っているだけでもお腹が自然と鍛えられます。

自身を支えているお尻がうごき体が自然とバランスを保とうとするので
お腹の筋肉が鍛えられます。

体幹を鍛えるならバランスボールが最適

 

ダイエットをする場合は
バランスボールも最適です。

椅子の代わりに座るだけで
お腹の筋肉を鍛えることが出来ます。

外に余り出たくない人に向けた運動器具

何らかの理由で、
外に出られない人もいるのではないでしょうか。

「ミニステッパー」と言う運動器具は、
有酸素運動と同じように
足を上下に動かすのでダイエットには最適だと言えます。

ですが、消費カロリーだけを考えると
「ミニステッパー」だけでは痩せることは出来ません。

なので食事制限をしつつ
「ミニステッパー」を使用すれば痩せやすいでしょう。

マンションとかで上下左右に人が住んでいる場合は?

マンションでダイエット器具を使用すると
音がうるさくて近所迷惑になります。

そういう場合は、15センチ位の台を
上がったり下りたりすれば音はなりません。

「フミッパー」と言う製品がありますが
これは階段を上り下りするのと同じで要領で
上がったり下りたりしします。

音がならないので、近所迷惑にはなりません。

カロリー消費も出来るのでダイエットに最適と言えます。

運動器具を使いダイエットをする場合

運動器具を使ってダイエットをする場合は、
まずは運動器具を買う必要があります。

運動器具はダイエット目的のものや、
筋肉を鍛えるタイプのものがあります。

一時期人気商品になった「ワンダーコア」というのも、
腹筋を鍛えることが出来る運動器具です。

ダイエットにも効果的でしたが、
場所を取るというデメリットがありました。

特定の筋肉や脂肪を落とすために、
開発されているのでダイエットには効果的です。

次は運動器具のメリトとデメリットを
紹介していきます。

運動器具のメリット

・自宅でいつでも運動が可能

・雨が降っても自宅で運動が続けられる

・効率よくダイエットが出来る

 

運動器具は自宅でいつでも、運動が可能です。
時間の空いたときに、出来る運動器具もあったりしますね。

運動器具はダイエット目的で開発されているので、
効率よくダイエットが可能です。

運動器具のデメリット

・費用が必要

・置き場所に困る

 

運動器具のデメリットは、
直接ダイエットに関係ないことが多いです。

置き場所に困る大きな運動器具は、
専用の置き場所を作るしか無いようです。

次は、運動器具を使わないで、
ダイエットをするメリットを紹介していきます。

運動器具を使わずにダイエットをするメリット

・いろいろな運動が可能

・自宅でも運動ができる

・カロリー消費が大きい

 

運動器具を使わないでダイエットをする場合は、
いろいろな運動ができます。

運動器具でもいろいろな運動ができますが、
バリエーションは少ないです。

ハッキリ言えば、運動器具を使用しなくても自宅で、
ダイエット効果の高い運動もできます。

場合によっては、カロリー消費の高い運動も
可能となります。

運動器具を使わないでダイエットをするデメリット

・色々な運動方法があるので何が良いのかわからない

・実際には効果がない運動もある

 

運動器具を使用しないでダイエットするデメリットは、
色々な運動方法があります。

代表的な運動は、階段を上り下りするダイエットもありますし、
ウォーキングもあります。

他にも色々とあるので、
何が最も最適なのかがわからなくなります。

ほかにも、実際には効果が薄い運動もあるので、
なかなか痩せないこともあります。

まとめ

結局どっちが最適なのかは、
生活スタイルによります。

自宅で時間に関係なく、
運動をしたいという場合は運動器具を使用すると良いでしょう。

外に出て、リフレッシュするついでに、
ダイエットをしたいという場合は、
外で運動をするほうが良いでしょう。

結局どっちが最適なのかは、
人によって異なります。

ネット情報によれば、
トレーニングの基本だった腹筋運動は、
科学的な研究によりウエストを細くはならないようです。

さらに、お腹の脂肪も落とす効果も無いとのことです。

ダイエット器具の中でも人気のあった、
腹筋運動器具は背中を丸めて運動をしていないので、
少なからず効果はあったかもしれません。

普通に腹筋運動をする場合は、
体を丸めた状態で無理やり起き上がったりするので、
結果的にお腹を押し出していたかもしれません。

さらに、悪い姿勢で行うので腰や背中などが、
痛くなった経験がある人もいるのではないでしょうか。

お金をかけないでダイエットをする場合も、
ネット情報だけではなくいろいろな本を読んで
勉強したほうが良い
でしょう。。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました