20代のダイエットは簡単?食べて痩せる方法

年代別ダイエット
スポンサーリンク

20代からは徐々に太りやすくなり
食生活の乱れによって太ってしまいます。

20代のダイエット方法は
10代の頃とは違い、合うダイエット方法も
人によっても変わってきます。

それは、20代は結婚している場合もあるので
環境に応じたダイエット方法を、考える必要があるのです。

今回は、20代で太ってしまう原因や
食事制限だけでもダイエットは可能なのかについて
紹介をしていきます。

スポンサーリンク

20代が太る原因はストレスが原因なの?!

20代で太る原因になるのは、ストレスです。

20代は、まだまだ基礎代謝が高いので食事に気をつけるだけでも
十分ダイエットが可能な年齢です。

ですが、時間に追われて生活をしている人が多いので
現代は結構ストレスがたまりやすい環境だと言えます。

一般的には20代は新陳代謝が良いので
極端に太ることはないと言われています。

ストレスや暴飲暴食を繰り返したり
偏った食生活をしたりすると20代でも太ってしまいます。

確かに、ストレスだけで太る原因と決めつけるのは
あまりにも適当すぎますよね。

しかし、現在の生活習慣を見直したり
ストレスがたまらないように生活をしましょう。

20代のダイエットは食事制限をしてはいけない!?

20代では栄誉のバランスなど
整えることを意識したほうが良いでしょう。

色々なダイエット方法がありますが
栄養が偏るようなメニューでは健康的なダイエットは不可能です。

ダイエットは痩せるのが目的ではなく
痩せてきれいになるというのが最終目標のはずです。

なので、極端な食事制限は
健康的なダイエットとは言えないので
おすすめはできません。

20代は30代と比較しても基礎代謝量が多いので
軽い食事制限と運動を組み合わせることでダイエットは成功します。

摂取カロリーよりも消費カロリーが多いほうが
体脂肪が減りやすいので、運動はしたほうが良いと言えます。

腸内環境を整えよう!


20代の女性に増えているのが
便秘による体重増加です。

体内に便がたまる量は
一般的に0.5キロと言われています。

便秘になるということは
体内に便や老廃物が溜まっているということになります。

腸内環境を整えることがダイエットで
結果を出すことにつながっていきます。

余計なカロリーが脂肪へと変わるときに内臓脂肪や
皮下脂肪として蓄積されるので腸内環境を整えることが重要になってきます。

腸内環境を整えるには、腸内の善玉金を増やすことです。

腸内の環境が良くなると悪玉菌が活動しにくくなるので
善玉菌は快適に働けるようになります。

善玉菌を増やすには「オリゴ糖と食物繊維」の摂取をしていき
腸内の乳酸菌が働きやすい環境にしていきましょう。

おすすめは「日新製糖」のオリゴの王様です。

オリゴの王様は、果糖ぶどう糖液糖にガラクトオリゴ糖を加えた
液体甘味料で、サラサラしたテクスチャーの商品です。

冷たい飲み物にもサッと溶けますし熱にも強いので
コーヒーや紅茶などの温かい飲み物とも相性は抜群です。

ヨーグルトにかけても、非常に美味しいですよ。

まとめ

20代のダイエットは過度な食事制限よりも
運動をしたほうがダイエットで結果を出せそうです。

ただ、20代で太りやすくなるのは主にストレスが原因なので
ストレスがたまらないような生活を送りましょう。

20代のダイエットは便秘になりやすいので
腸内環境を良くするために「オリゴ糖と食物繊維」を
摂取するようにしましょう。

食物繊維が不足しても、便秘になりやすく
腸の不調から肌荒れや太りやすくなります。

なので、ダイエットでは野菜やヨーグルトなどを摂取して
バランス良い食事をすることが大切です。

さらに、運動をすることによっても
ダイエットで結果を出すことができます。

たしかに、ダイエットではサプリメントも必要かもしれませんが
20代ではサプリメントの必要性は全く感じられません。

不足している栄養素がああるなら
食事でカバーすると良いでしょう。

どうしてもサプリの力を借りたいと言うなら
脂肪燃焼を促進させやすいサプリを利用するのも良いですね。

脂肪燃焼系のサプリを飲無駄毛では駄目なので
運動もちゃんとしていくようにしましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました