プロテインは水だと飲みづらい?おすすめの飲み方をご紹介

ダイエット雑学
スポンサーリンク


プロテインパウダーの飲み方として、
水に溶かす方法があります。

この方法はカロリーが抑えられるため、
ダイエット中の方にはおすすめですが、
飲みづらく感じる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はプロテインの美味しい飲み方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

プロテインの美味しい飲み方4つ

1 牛乳

甘いフレーバーと合わせると
美味しく飲むことができます。

粉っぽくなりやすいプロテインでも、
飲みやすく変えてくれるので
粉っぽさが嫌な方におすすめです。

ダイエットに取り組んでいる方は、
低脂肪乳を選ぶと良いですよ。

牛乳の風味が苦手だったり、
お腹の調子が悪くなる方は、
豆乳を試してみてください。

2 豆乳

牛乳よりとろみがあるので、
口の中に風味が残りやすいです。

その分お腹に溜まりやすく、
ダイエット中の方におすすめの方法です。

無調整豆乳と調製豆乳のどちらを選ぶかですが、
栄養を重視する方には無調整豆乳をおすすめします。

ココア風味やバニラ風味などの甘いフレーバーと相性が良いので、
そちらのプロテインをお持ちの方は試してみてください。

日頃から豆乳を飲んでいる人は、
イソフラボンのとりすぎに注意が必要です。

3 飲むヨーグルト

こちらは、ベリー風味などの甘酸っぱいフレーバーに
おすすめな飲み方です。
甘酸っぱくさっぱりとしたスムージー感覚で飲むことができますよ。
牛乳や豆乳の風味が苦手な方にもおすすめです。

4 スポーツドリンク

レモンやグレープフルーツなどの
酸味があるフレーバーと相性が良いです。

筋トレや運動のあとにプロテインを取りたい場合に、
スッキリと飲む事ができるでしょう。

糖分が気になる方は、少しドリンクを薄めてから
プロテインを混ぜることをおすすめします。

 

まとめ


プロテインの美味しい飲み方についてご紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

プロテインによって合うものが変わってきますので、
自分に合うものを探してみるのも楽しいですよ。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました