ライザップのリバウンド率は7%って本当?リバウンドしにくい理由とは?

ダイエット雑学
502458
スポンサーリンク


ライザップはいろいろな芸能人も実際にやって
成功しているダイエットジムです。

ライザップでダイエット卒業後にリバウンドする可能性は
「7%」だと言われています。

これが本当なのかどうかを検証していきます。

スポンサーリンク

ライザップでダイエット卒業後1年ではリバウンド率は7%は本当!


結論から言えば、ライザップを実際に利用して
1年後にリバウンドする可能性は7%というのは本当です。

このリバウンド率はライザップが
決算時に公表した最も正しいデータだそうです。

ここでウソを付くことはできないので
一番信頼性の高いデータです。

色々な芸能人の方も実際にライザップを利用して
痩せた実績がありますがリバウンドはしっかりとしています。

たとえば、お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんは
ライザップを利用して15キロの減量に成功しています。

ウエストも108センチから75.9センチにまで縮まり
ダイエット成功を喜んでいました。

しかし、最近では元のふっくらした姿に
戻っているように感じます。

他にも経済評論家の森永卓郎氏も
2ヶ月間の過酷な食事制限とトレーニングで
20キロも減量に成功しています。

最近、お腹が出たのではないかと
いろいろと言われているようです。

さらに、元プロボクサーの赤井英和さんも
体重が77キロから70キロに減量に成功しています。

しかし、最近はリバウンドしているとのことでした。

芸能人に関して、リバウンドしていることに関しては
タレントのリバウンド率は高いということは事実だそうです。

一般の人が中長期的な生活習慣改善のための
BMP(ボディマネジメントプログラム)に加入しているのに対して
タレントの場合は2ヶ月間のプログラムがベースなのです。

さらに、BMP(ボディマネジメントプログラム)も
利用していないので違いがかなり影響しているということです。

ライザップでダイエット卒業後にリバウンドしにくい理由


ライザップをしてリバウンドするというイメージは
有名なタレントがダイエット後にリバウンドしたというニュースが続き
話題になったことが原因です。

マスコミは、こうした大手に関しては何度も
同じニュースをいろいろな視点で記事にします。

なので、ライザップはリバウンドしやすいジムだと
勘違いする人も多かったと思われます。

これだけは言えるのが、生活環境が違いすぎる芸能人のリバウンド率が高くても
自分がライザップを利用してリバウンドするということはありません。

理由は、タレントというのは仕事柄
食レポもしますし人付き合いも盛んだからです。

なので、飲み食いが多いタレントと
一般的な人とでは比較にできないのです。

では、どうしてライザップを利用して1年後に
リバウンド率を7%まで落とすことがでているのかですが
これは、ライザップトレーナーや元管理栄養士の指導によるものでしょう。

ライザップでは過度なダイエットを短期間でしているというイメージが
とても強いかも知れませんが実際には違います。

ライザップを利用してリバウンドしにくい理由は
以下の2つのポイントにあります。

・トレーニングによって筋肉量を増やし、代謝を上げる
(リバウンドしにくいカラダを作る)

・食事管理の行動を『記録と報告』によって定着させる

以上の2点をライザップでは徹底しているので
他のダイエットジムと比較してもリバウンドしにくいのです。

トレーニングで筋肉量を増やし代謝を上げる


ダイエットの基本は、食事量を減らすこができれば
比較的簡単に痩せることが可能です。

しかし、食事制限だけで痩せようとすると
筋肉量が低下して代謝が悪くなりリバウンドしやすい体質になります。

その結果、太りやすく痩せにくい体質になってしまうのです。

ライザップでは負荷のあるトレーニングを行うことで
筋肉量が増えるので代謝が上がります。

その結果、太りにくく
リバウンドしにくい体に変化していきます。

筋肉量が増えたというのがどうして分かるのかですが
ライザップではレポートを基に体を徹底的に測定していきます。

2ヶ月間で何が増えて何が減ったのかを
具体的に分かるようにしているのです。

まとめ


ライザップでは食事の報告が最も厳しいので
ダイエットには食事のコントロールが重要だと分かります。

ライザップはトレーナーだけではなく
管理栄養士などが一丸となって食事管理をサポートしてくれます。

ライザップで残念ながらリバウンドしてしまう人は
痩せたという油断から生まれた代償と言っても良いでしょう。

ライザップを利用しなくても食事は同じように制限を続け
ダイエットをしているような意識でいないとリバウンドしてしまいます。

ライザップではダイエットプログラムを完了した人は
13万人を超えているので7%といっても9千人近い人がリバウンドしている計算になります。

ライザップは、リバウンドする人をなくすためにも
「リバウンド保険」というオプションも販売し始めたのです。

これは、2ヶ月目以降に減量して体重や体脂肪が値を超えた場合に
16回分のコースと同じサービスが無料で適用されるというオプションです。

「リバウンド保険」が登場した当初は
お金を支払わないと駄目なのかと思う人も多かったでしょう。

リバウンドしてまた通うことを考えれば
29,800円を同様のサービスを受けられるのはかなりお得ですね。

ライザップでの食事管理をしっかりと身に付けて
体型を維持していくように努力しましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました