20代のダイエットには「食事頻度」が最も重要な理由とは?

年代別ダイエット
スポンサーリンク


20代のダイエットでは食事を抜く人も
意外に多いかも知れません。

ですが、食事を抜くという行為はダイエットを考えるなら
やらないほうが良いのです。

今回は、効率よく20代が
ダイエットをしていくための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

3食バランスよく食事をするほうがダイエットに成功しやすい?


ライフスタイルの変化に適応するために
20代の食事は基礎固めから始めるようにします。

基礎固めの第一歩は、あなたが食事の時間と
何を食べたのかを知ることが必要になります。

そのためには、食事記録を付けるようにしていけば
昨日は何を食べたのかや1週間前に何を食べたのかも
確実に知ることができます。

さらに、食事記録には何を食べたのかだけではなく
カロリーも記入していくことが大切です。

1日の食事で、どれくらいのカロリーを摂取したのかが分かれば
改善をしていくことができます。

ほかにも、食事記録と一緒に日々の体重も記録していけば
どれくらいのカロリーを摂取したときに
体重はどれくらいだったのかも知ることができます。

つまり、食事記録を付けることで体重や摂取したカロリーも知ることができるので
改善もしていきやすくなりますし対策もしていきやすくなります。

食事記録をつけるようにしたら
次は食事の頻度も注目してみましょう。

忙しいということを理由に1日3食きちんと摂らずに
1日2食とか1食だけで、まとめて食べるなんてことをしていると太ります。

さらに、手軽に食べられるお菓子や菓子パンを食事代わりにすると
太る原因になるので出来る限り避けたいところです。

また、3食しっかりとバランスよく食べることが
食事の基本なので、それが乱れていないかも確認していきます。

食生活の見直しでは、食事の頻度や食事のメニューなども
改善できるところはしていきます。

先ほど説明したとおり、何を食べたのかを記録していけば
あなたが、どれだけの量を食べたのかも知ることができます。

もちろん、食べたものはすべて記録していく必要があるので
間食して甘いものを食べていたり甘い飲み物を飲んでいる場合は
改善をしていく必要があります。

食事記録をつけていると余計なものを食べる癖なども
自然と見えてくるようになります。

その余分なものの代表格は、以下の3つです。

・お菓子

・甘い飲料水(清涼飲料水、炭酸飲料、エナジードリンクなど)

・菓子パン

以上のものを食べないようにするだけでも
20代なら痩せていきやすいでしょう。

栄養がないのにカロリーだけが高いものや
糖質や脂質が中心の食べ物を摂っていないかも確認していきます。

栄養のある食事以外のものを食べることは
ダイエットをすることの妨げになるので
余分なものは食べないようにしましょう。

腹八分をキープすることも大切!


食事記録を付けるように習慣づけられたら
体重記録もつけていきます。

本当は、食事記録と同時につけていくべきですが
最初は食事記録だけをつけても良いでしょう。

体重記録は朝の起床後に体重を計測して
夕食後にも計測をします。

朝と夕方との体重の変動を見れば
1日にどれだけ食べたかが大体わかります。

たとえば、体重が増えているなら食事記録と照らし合わせ
カロリーが他の日よりも多めならカロリーを少なくしていきます。

しかし、カロリーは他の人と同じなのに
体重が増えた場合は、カロリーを若干増やすか
食べる量を少し増やすようにします。

そうすることで、痩せていきやすくなります。

現在20代でダイエットをしているなら
運動はあまりしなくても食事に気をつけるだけでも痩せていきます。

ただ、30代になると食事に気をつけるだけでは
痩せていかなくなるので30代のダイエット方法をしていくことになります。

食事は「少し物足りない」というくらいで止めると
腹八分目になります。

しかし、これは感覚の話になるので朝と晩に体重を計測して
食事記録を照らし合わせれば、食べ過ぎかどうでないかが分かります。

そして、食事をする場合もよく噛んで食べるようにして
時間をかけてゆっくりと食べます。

早食いをする人に太った人が多いのは
よく噛まないで食べるので満腹中枢が刺激されないのです。

その結果、満腹感が得られないので
いくらでも食べてしまうということです。

しかし、よく噛んで食べるようにすると
満腹中枢が刺激されて満腹感を感じるのが早くなります。

まとめ


20代のダイエットでは忙しくても
3食はしっかりと食べるようにしたほうが良いでしょう。

なぜなら、1食でも抜くと食生活が乱れるので
太りやすくなるからです。

また、食事をするときは何を食べたのか
食事記録を付けるようにするとダイエットしやすいです。

食事記録には何を食べたのかだけではなく
カロリーなども記載しておけば1日に何カロリー摂取したのかが分かります

さらに、食事記録と一緒に体重記録をつけることで
ダイエットの改善もしていきやすくなりますよ。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました